石川県の言語聴覚士に関する情報や県士会の活動内容などを掲載しています。

お知らせ

  • 2020.09.27

    今年度は石川県内より37名の方から計57点のご応募をいただきました。
    ご応募誠にありがとうございました。
    素晴らしい作品が多く、楽しく鑑賞させていただきながら、オンライン投票を集計して金・銀・銅賞を決定いたしました。

    入賞作品はこちらからご覧ください

    入賞された方には賞品をお送りいたします。
    今しばらくお待ちください。

  • 2020.09.27
    施設名 地域医療機能推進機構 金沢病院
    募集人数 1名
    業務内容

    主な対象は成人の失語症、構音障害、嚥下障害等です。

    金沢病院と附属老健、訪問リハビリなどの異動があります。

    応募資格

    言語聴覚士免許取得見込の者または言語聴覚士免許を有する者

    選考方法

    小論文・面接

    採用試験日

    令和2年10月27日(火)

    応募締め切り:令和2年10月16日(金)※必着

    問い合わせ

    金沢病院 リハビリテーション科 士長 山﨑 隆幸
    TEL:076-293-1400(リハビリテーション科 直通)
    見学希望等は、こちらまでご連絡ください。

  • 2020.09.01

    「言語聴覚の日」とは

    「言語聴覚の日」とは、言語聴覚障害や摂食嚥下障害、ならびに言語聴覚士について広く啓発するために、日本言語聴覚士協会が9月1日に定めた日です。この日は言語聴覚士法が施行された記念の日です。

     

    川柳コンテスト

    石川県言語聴覚士会は例年、「言語聴覚の日」にちなみ、川柳コンテストを開催しています。声、ことば、聞こえ、飲食に何らかの困難のある方や、その方のご家族等支援者の方に日常生活で感じたことを発表していただく機会を作ることを目的としています。皆さまの心温まる作品にぜひ投票して下さい。

    *投票締め切りは9月 22 日までとさせていただきます。

    投票はこちらから

     

    家庭でできる言語訓練 with コロナ

    新型コロナウィルス感染拡大防止のため、外出を控えるなど今までの生活が一変する状況となり、ご不安を抱えながらお過ごしの方も多いと思います。このような状況の中でコミュニケーションの機会が少なくなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    そこで言語聴覚士がおすすめする自宅でできる体操動画や、ことばの自主課題などをご紹介したいと思います。ぜひ、ご活用下さい!

     

    ○嚥下障害

    おいしく安全にお食事をする為に、呼吸機能、飲み込みやお口の機能を体操によってしっかり保ちましょう。しっかり体操したい人にお勧めです!!時間のない時は資料を見ながら、手軽に行ってみるのもいいと思います。

    下記をクリックしてみて下さい↓↓↓

    嚥下障害予防体操・前編(動画)23 分  

    嚥下障害予防体操・後編(動画)19 分

    嚥下障害予防体操(資料)

    (出典先:「嚥下障害予防体操」 大阪府言語聴覚士会様)

     

    ○失語症

    失語症など言語障害のある方が自宅などで自習するときのための教材集です。単語、文、長文、書字、計算の問題などがあり、それぞれ解答もついています。

    印刷して使用してみて下さい。

    下記をクリックしてみて下さい↓↓↓  

    失語症自習プリント

    (出典先:「失語症関連教材室」 岡山県言語聴覚士会様)

     

    ○オンラインでのコミュニケーションツールの紹介

    コロナ禍によりご家族やご親戚であっても直接会う事が難しくなってきました。こういう時には「オンライン」でのコミュニケーションが便利ですね。言語障害のある方に対して、スマートフォンを中心に実際の使い方の一例が紹介されています。参考にしてみて下さい。

    下記をクリックしてみて下さい↓↓↓

    ビデオ通話アプリなどの紹介

     

    ○レッツトライ!

    口の動き、発声、呂律を一度に鍛えられるのが早口言葉です!!

    下記をクリックしてみて下さい↓↓↓ 

    早口ことば 伝統的な物

    早口ことば 珍しい物

     

     

  • 2020.07.28
    研修名 新しい生活様式に対応した介護予防の取組み紹介
  • 2020.06.17
    施設名 医療法人社団博洋会 藤井病院 
    募集人数 言語聴覚士(正職員)1名
    業務内容

    摂食嚥下,言語聴覚療法全般

    応募資格

    有資格者

    選考方法

    面接

    採用試験日

    随時

    *日時については下記問い合わせ先にご相談下さい

    問い合わせ

    リハビリテーション部 部長 西川 拡志(にしかわ こうじ)

    TEL:076-240-3555(内線170) Email:reha@fujii-hospital.jp

    〒920-0362 金沢市古府1丁目150 HP:https://www.fujii-hospital.jp/

  • 2020.05.15

    先日の理事会にて理事会声明文の一部改訂を行いました。

    また、感染対策マニュアルも作成致しました。

    下記より、内容をご確認ください。

     

    ・理事会声明文

    ・新型コロナウイルス等の飛沫・接触感染対策マニュアル

  • 2020.04.02

    昨年度の石川県言語聴覚士会の活動報告を以下の資料にて報告させて頂きます。

    ご確認下さい。

    県士会在宅医療事業報告

  • 2020.03.02

    各種パンフレットのページに新たに「~知ってくれるとうれしいな~難聴の8つのおはなし」のパンフレットを掲載しました。

    「~知ってくれるとうれしいな~難聴の8つのおはなし」は「8ページ手帳の作り方」に従って手を加えれば、手のひらに収まるサイズのブックレットになります。
    製作者である難聴の子を持つ家族会「そらいろ」、福岡市社会福祉事業団のご厚意により掲載させていただきます。

    一度ご覧頂き、是非ご活用下さい。

  • 2020.02.25

    以下の県民公開講座中止となりました。

     

    日時:2020年3月21日土曜日 13:30〜18:15

    場所:石川県立生涯学習センター能登分室(能登空港ターミナルビル4階)

    参加費:無料

    定員:先着100名

    講師:牧野日和 先生(愛知学院大学心身科学部 准教授)

    テーマ:最期まで食べる 摂食・嚥下リハビリテーション〜人生最後の食事を支える支援〜

    問い合わせ先:community@st-ishikawa.com

     

  • 2020.01.15
ページトップに戻る
copyright©2017 ISTA all rights reserved.