石川県の言語聴覚士に関する情報や県士会の活動内容などを掲載しています。

お知らせ

  • 2020.02.28

    石川県言語聴覚士会主催の研修会等は、当面開催を中止または延期します。

     

    石川県言語聴覚士会理事会にて協議の結果、

     

    1. 新型コロナウイルス感染症の国内での感染が拡大しかねない状況にあること。
    2. 咳やくしゃみなどの飛沫感染と接触感染が主体だが、例外的に、至近距離で、相対することにより、咳やくしゃみなどがなくても、感染する可能性が否定できないこと。
    3. 高齢者・基礎疾患を有する者(糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある患者、透析患者、免疫抑制剤や抗がん剤などを投与されている患者)では重症化するリスクが高いと考えられているが、受講者の多くが介護・医療従事者として、高リスク者に接する機会が多いこと。
    4. 医療機関によっては、従業員に対して多人数が集まる学会・研修会への参加を禁じていること。
    5.  

    などから、当面の間(ひとまず3/31まで)研修会等の催しの開催を中止または延期するとの判断に至りました。

    ※引用資料

    2月24日新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解」

    https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/view/

     

     なお、2020年度定時総会に関しては、5月24日(日)に金沢医科大学病院での開催を予定しておりますが、感染症が終息へ向かうかどうかで、例年通りの開催が困難な状況になる場合も考えられます。そのため、理事会では開催場所・日程を含めた対応の検討を行っております。

    総会および各種研修会開催に関しては、3/22に理事会にて対応を協議する予定です。

    総会準備をしていただいている方には、5/24開催を前提で進めていただけるようお願いいたします。皆さまのご都合もおありでしょうが、現在の社会情勢からこのような対応となることをご理解ください。

    今後とも、石川県言語聴覚士会の活動にご理解・ご協力をお願いいたします。

     

    令和2年2月26日

    (公社)石川県言語聴覚士会 理事会 

ページトップに戻る
copyright©2017 ISTA all rights reserved.