石川県の言語聴覚士に関する情報や県士会の活動内容などを掲載しています。

学会・研修会案内

お食い締め浸透のお知らせ

タイトル オンライン開催『~「お食い締め」に向けて~ 食形態の選び方と介助の工夫』
概要

牧野先生は、「対象者を癒しながら支援を展開すること」がみとり期支援の根幹であるという基盤に立ち、『お食い締め』を提唱されています。最期まで口から食べてもらいたいと希望する家族の思いにどう応えるか。人生を締めくくる最後の食事をどう支援するか。気持ちに折り合いはつけられるのか。食べることはオプションのひとつに過ぎないという食支援のあり方を6月の公開講座でお話しいただきました。

 今回は、その続篇ともいうべき内容となります。

「お食い締め」はイベントではなく、日々のケアを積み重ねた結果、振り返ればあれがお食い締めになったねと言えるものです。日々のケアを食形態や食事介助の切り口から工夫を行うこと、何をめざしているかことばで表現できること、をリモートではありますが、実技を交えて学びましょう。

講師名

牧野日和先生(愛知学院大学心身科学部准教授)

対象

定員:先着70名

日時

11月7日(日)  9:30~13:20 (入室9:10~)

場所

オンライン(Zoom)開催

参加費 受講費:2,000円
申し込み方法

 お申込み専用フォーム(https://forms.gle/KSuSfDhVPcScjRPz5 )より一人ずつお申込みください。

またフライヤーを添付しましたので、ご一読ください。

締め切り:10月31日

受付後、申し込みアドレス宛に、受講費の支払い方法、Zoom受講方法、資料等を送らせて頂きます。

問い合わせ先アドレスが受信できる設定にして下さい。※返信がない場合は問い合わせ先まで連絡お願い致します。

 

受付フォーム
問い合わせ先

community@st-ishikawa.com  公益社団法人石川県言語聴覚士会地域支援局

その他

添付資料:お食い締めフライヤー

協賛企業による商品紹介もあります。

ページトップに戻る
copyright©2017 ISTA all rights reserved.